• セルフエステの効果やメリット・デメリット|事故があるってホント?

  • 痩身エステ・フェイシャルエステ・脱毛ならオリエンタル・スタイル【公式サイト】

クーリングオフ・解約・返金についてはコチラをご確認ください

スタッフブログ

セルフエステの効果やメリット・デメリット|事故があるってホント?

セルフエステの効果やメリット・デメリット|事故があるってホント?

近年注目されている、セルフエステの効果やメリットがわからないという人も多いでしょう。また、効果なしとの意見や事故があると聞くと、「ちょっと怖いな」と感じてしまう人もいるかもしれません。


今回は、セルフエステのメリット・デメリットはもちろん、どのようなトラブルが報告されているかについても解説します。セルフエステに興味があるものの、どういった効果があるか知りたい人はぜひ参考にしてくださいね。

エステで行うセルフエステとは?

セルフエステとは、美容家電を利用してのセルフケアではなく、エステに置いてある機器を自分で使用するケアを指します。エステサロンへ足を運び、ブース内にある機器を使用して自身で施術するスタイルです。「1回○○円」「月額○○円」といった料金形態で行います。


セルフエステに置いてある機器は、自宅では使用できない高性能のマシンであることが多いです。そのため、自宅でのセルフケアよりも美容効果が高いとされています。

セルフエステのメリット

セルフエステが注目されている理由は、多くのメリットがあるからです。エステティシャンによる施術と比べてどのようなメリットがあるか見ていき、自分に合っているか確認しましょう。

料金を抑えられる

セルフエステは料金を抑えられます。本来、エステの高性能マシンを使用し、プロのエステティシャンに施術してもらうとそれなりの金額となるでしょう。
しかし自分で施術する場合は、エステティシャンの力を借りる必要がなくなります。その分、安い料金で高性能マシンを利用できるのです。

エステティシャンに肌を見られない

「自分の身体を誰かに見られるのは恥ずかしい」と考える人にとって、セルフエステはおすすめです。セルフエステの施術をするブースは個室であるケースがほとんどで、他のお客さんやエステのスタッフの目を気にする必要はありません。

初めて機械を操作する場合はスタッフからの説明があるものの、施術中はひとりきりになれます。エステティシャンに肌を見られるのは恥ずかしい人であっても、問題ないでしょう。

通いやすい

セルフエステは予約なしでも利用できる場合が多く、通いやすさもメリットのひとつです。
人気のエステティシャンを指名するとなると、なかなか予約が取れずに施術を受けにくいといったお悩みをお持ちの人も多いでしょう。しかしセルフエステならば、自分の通いたい時に比較的自由にケアできますよ。

セルフエステのデメリット

多くのメリットがあるセルフエステであるものの、デメリットもあります。
セルフエステの利用を考えている場合は、デメリットにも注目し慎重に検討する必要があるため、必ず確認しましょう。セルフエステが自分に合っているかどうかも、あわせて確認してみてくださいね。

マシンを使いこなせない可能性がある

セルフエステのマシンは、家庭用の美容器具よりも操作が難しいケースが多々あります。また、スタッフが機器の使い方を教えてくれないセルフエステもあるでしょう。上手く使えずに思ったような効果を得られないことも考えられます。

効果を感じられないケースがある

セルフエステでは、通常のエステよりも美容効果を感じられないこともあるでしょう。効果を感じにくい理由のひとつとして、プロからの客観的な意見が聞けない点があげられます。


自分で施術する部位を決められることはセルフエステのメリットのように思えますが、気になる部位だけを集中的にケアしても、思ったような効果を得られない可能性があります。なぜかというと、ある部位のお悩みを解決したかったら、別の部位とあわせてケアする方がより効果的なケースが多いからです。


セルフエステでは、組み合わせによるケアについて知らないまま施術を続けなくてはなりません。知識と経験のあるエステティシャンからの意見や提案を聞けないため、効果的な施術となりにくいでしょう。

リラクゼーションに繋がりにくい

エステサロンは身体を美しくするためだけでなく、心身が癒されるリラクゼーションの場でもあります。人にケアしてもらうことで、心地よさを得られると感じている人も多いでしょう。


しかし、セルフエステの場合は自分自身で施術をしなくてはなりません。難しい機器の操作や無理な体勢での施術を続けていると、かえって疲れてしまうシチュエーションも考えられます。

セルフエステで事故に合わないために

セルフエステの事故やトラブルについて、消費者センターに寄せられる相談が年々増えています。事故やトラブルの内容は「機器を顔に当てたら火傷のように腫れた」「解約させてもらえなかった」などです。


セルフエステによる事故やトラブルを避けるためには、以下のポイントを抑えておくと良いでしょう。

  • 初回はスタッフが機器の説明をしてくれるセルフエステを選ぶ
  • 不安なことやわからないことに対して充分な説明がない場合は契約しない
  • エステサロンに通って機器や施術内容について把握してから利用する

セルフエステと契約する場合はスタッフと充分なコミュニケーションをとり、慎重に検討してくださいね。セルフエステへ行く前に、プロのエステティシャンが施術してくれるエステサロンに通うのもおすすめです。機器の使い方や施術内容を知ってからセルフエステへ通えば、効果も表れやすいでしょう。


万が一セルフエステで事故に遭って身体のトラブルが発生した場合は、医師の診察を仰いでください。そして、どのようなトラブルであっても消費者センターへ相談してくださいね。

まとめ

セルフエステには料金が安く手軽であるなどのメリットがあります。しかしデメリットも多くあるため、契約の際は慎重に検討すると良いでしょう。


セルフエステによる施術が心配であるという場合は、プロのエステティシャンによる施術がおすすめです。オリエンタル・スタイルであれば、初回限定でお得にエステ体験が受けられます。プロのテクニックを知ってから契約できて安心です。また、わからないことや不安なことがあっても共に解消していけるよう、全力でサポートさせていただいております。

オリエンタルスタイルのエステ体験

インドエステ初回980円

人気No.1!インドエステ体験980円


モンテセラピー初回980円

歪みを整えるモンテセラピー体験980円


スーパースリム波初回980円

脂肪燃焼しやすい体質に!スーパースリム波体験980円


フェイシャルインド初回2,200円

小顔になりたい方必見のフェイシャルインド体験2,100円


エステの利用で美しくなりたいという人は、ぜひお気軽にオリエンタル・スタイルをお試しくださいね。

この記事を書いた人:Lily
Lily

この記事を書いた人

エステサロン「オリエンタル・スタイル」でエステティシャンとして働いているLilyです!ブログを通じて皆さんのダイエット・美容のヒントになる情報やエステに関する情報を発信していきます♪

コメント欄

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スタッフブログTOPへ
エステティシャンが一緒に
ぴったりのメニューを探します

オリエンタル・スタイルは、施術前カウンセリングにてお客様の様々なお悩みをヒアリングいたします。
お客様一人一人のお悩みや目的に合わせて、ぴったりのエステメニューをご提案致します。