• エステとは具体的に何をする?リラクゼーションやセルフケアとの違い

  • 痩身エステ・フェイシャルエステ・脱毛ならオリエンタル・スタイル【公式サイト】

クーリングオフ・解約・返金についてはコチラをご確認ください

スタッフブログ

エステとは具体的に何をする?リラクゼーションやセルフケアとの違い

エステとは具体的に何をする?リラクゼーションやセルフケアとの違い

美顔・美肌・痩身などで美しくなるためには、エステでの施術がおすすめです。しかし「エステとは具体的に何をするところ?」「わざわざエステに行かなくても、セルフケアで充分じゃない?」といった疑問があるでしょう。


今回は、エステサロンで何をするのか、セルフケアとは何が違うのかについて解説していきます。ぜひ参考にしてくださいね!

エステサロンとはどんなところ?

エステサロンとは、全身の美容に関する施術を行うところです。手技または化粧品や機器を使って、肌のトリートメントをしたり痩身のためのマッサージを行ったりします。脱毛やリラクゼーションといった施術も、エステサロンで行います。

エステとリラクゼーションの違い

エステとリラクゼーションの違い

エステサロンでもリラクゼーションは行えるため、「リラクゼーションサロンとは何が違うの?」と疑問に思う人もいるでしょう。


リラクゼーションサロンは癒しや健康を求める人に対して施術を行い、エステサロンは美しくなりたい人へ施術を行います。それぞれ主な目的は違うため、利用の際は自分の目的に合ったサロンを選びましょう。

セルフケアよりもエステをおすすめする理由

エステに通うのは時間や費用が掛かるため、自宅でできるセルフケアで十分だと思いがちです。しかし、エステでの施術はセルフケアにはない魅力がたくさんあります。エステをおすすめする理由を見ていきましょう。

セルフケアとは

自宅でできる美容ケアをセルフケアと呼び、自身の手や家庭用の美容機器を用いて行います。

セルフケアのメリット

セルフケアのメリットを見ていきましょう。

  • 料金が抑えられる
  • 人に見られずに済む
  • 時間がかからない

お金をかけずに、自分のペースで美容ケアができる点は魅力的ですよね。

セルフケアのデメリット

しかし、セルフケアには以下のデメリットがあります。

  • 上手くできているか不安
  • 疲れているとケアを頑張れない
  • 効果を感じにくい

セルフケアを頑張っていても、納得いく効果が得られない人もいるのではないでしょうか?仕事や家事で疲れ切った身体で、自己流のケアをしていても効果を感じにくいですよね。

エステで得られる効果

セルフケアのデメリットは、エステサロンを利用することで解消できます。施術を行うプロのエステティシャンは、カウンセリングを通じてお客様に合った施術を行えます。使用する化粧品や施術との相性が良いと、効果を実感しやすくなるでしょう。


エステでは、サロン専用機による施術も可能です。セルフケアに使用する家庭用機器よりも高性能であるケースも多く、効果を実感しやすい点もエステを利用するメリットといえます。また、エステティシャンに施術してもらっている間は、疲れた心身のリラクゼーションも叶うでしょう。

まとめ

エステは、リラクゼーションにはない美の追求ができます。また、セルフケアでは物足りないと感じていた部分もカバーできるため、「さらにキレイになりたい!」と考えている人におすすめです。


「これまでエステを経験したことがないから不安」という人には、オリエンタル・スタイルの初回体験キャンペーンがおすすめです。施術内容・サロンの雰囲気・接客や技術力などを初回限定のお得な料金で体験できます。気軽にお試しくださいね!


オリエンタル・スタイルのエステキャンペーンの詳細はこちらをご覧ください。

この記事を書いた人:Lily
Lily

この記事を書いた人

エステサロン「オリエンタル・スタイル」でエステティシャンとして働いているLilyです!ブログを通じて皆さんのダイエット・美容のヒントになる情報やエステに関する情報を発信していきます♪

コメント欄

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スタッフブログTOPへ
エステティシャンが一緒に
ぴったりのメニューを探します

オリエンタル・スタイルは、施術前カウンセリングにてお客様の様々なお悩みをヒアリングいたします。
お客様一人一人のお悩みや目的に合わせて、ぴったりのエステメニューをご提案致します。